1. 独自調査で勝負!乳酸菌サプリメント比較ランキング
  2. 便秘の原因,予防,解消法,腸内フローラについて
  3. ≫便秘もちの私がヤクルト400を18ヶ月間、毎日飲み続けてわかったこと

便秘もちの私がヤクルト400を18ヶ月間、毎日飲み続けてわかったこと

ヤクルト400を1年6ヶ月飲み続けた結果

乳酸菌飲料の代表的な商品と言えばヤクルトって言う人が多いんじゃないでしょうか?

 

個人的にですが、私はその一人です。

 

実は便秘もちの私が1年半の間、ヤクルト400を毎日飲み続けてきて感じた変化についてお話します。

 

本当に便秘は改善したのか?

 




ヤクルト400って?

DSC_0408

ヤクルト400っていうのは実は一般店頭販売されていない乳酸菌飲料です。

 

どこで買えるのか?というとヤクルトの販売店かヤクルトレディの訪問販売のみとなっています。

 

いわゆるトクホに分類されていて正式名称は特定保健用食品と呼ばれています。

 

ヤクルトと言えばたぶん日本で一番有名な乳酸菌「シロタ株」ですね。

 

シロタ株の効果として、1日に100億個以上、4週間続けて摂取することで腸の中にいる善玉菌であるビフィズス菌が3倍増加し、悪玉菌の大腸菌が80%減少したという研究結果があります。

 

これからわかることとして、悪玉菌が減ることで腸内環境がよくなるということです。

 

同時に腸内環境が整うことで免疫細胞が活性化するため花粉症などを代表とするアレルギーが軽くなったり、感染症にかかりにくくなる可能性があるとされています。

 

ヤクルト400はこのシロタ株が400億個入っているので400という数字が付いています。

 

ちなみに一般的に販売されているヤクルトは200億個なので2倍の乳酸菌が入っています。

 

なぜヤクルト400を18ヶ月も飲んだのか?

実はこの記事を書いている私は1週間に1~2回しかお通じのない便秘もちなんです。

 

もともと子どもを出産してからトクホなどの健康食品に興味を持ち始めたのがきっかけで便秘薬ではなく乳酸菌をとりこんで「菌活」「腸活」をはじめようとヤクルト400を家族で飲みはじめました。

 

私の子どもや家族が元気に生活できればいいなという考えと、私自身の便秘をなんとかしたいという思いが強かったので18ヶ月、約1年半飲み続けました。

 

では、私自身にどういう効果があったのか記事にしていきます。

以下のヤクルト400を18ヶ月間飲み続けてきた結果ならびにレビューは、あくまで私個人の結果と感想によるものです。

すべての方に同じような効果、結果があるということを保障するものではありませんのでご了承願います。

 


ヤクルト400で私の便秘の改善はなかった

結論から言うと、一番期待をしていた便秘の改善効果に関しては私は劇的な実感できなかったです。

 

便通があるときもありますが、毎日コンスタントにでるものでもなく時々便秘薬も使っていました。

 

効果に関してですが、あくまで私の場合としてヤクルト400は飲み続けるけど現在の生活スタイルは変えていないのも結果に関係しているかもしれません。

 

ヤクルトレディさんから購入する際にいろいろな情報の書いてあるパンフレットをいただくことが出来るんだけどやっぱり生活スタイルもしっかり変えていかないといけないようです。

 

生活スタイルとは食習慣であったり、運動なども含めてです。

 

これらって簡単なようでなかなか難しいんですよね。

 

野菜生活の中心の食事も心がけてはいますがなかなか思うようにできないですよね。

 

働きながら子育てもしている状態なので難しい・・だからこそヤクルトで簡単に変化をもとめたというのもあります。

 

こういう風にかいてしまうとヤクルトや乳酸菌って効果ないのか?と思われるかもしれませんが私の場合は別のことで大きな変化がありました。

 

ヤクルト400を飲み続けている間、風邪やインフルエンザにならなかった

私は小さい頃から喘息があって、冬に風邪やインフルエンザで悪くなってしまうと喘息が悪化してしまうことがよくあるので風邪の季節はとくに注意しないといけません。

 

また出産してから体が弱くなったようで風邪もひきやすく困っていました。

 

ちょっと過敏だと思われるかもしれませんが、人ごみの中に行かなければならないときは絶対にマスクはつけて出かけます。

 

この記事を書いていてハッと気づいたのですが、ほぼ1年間風邪やインフルエンザなどの感染症にならなかったのです。

 

これって本当に凄いです。

今までの生活ではありえないことでした。

 

ヤクルトの乳酸菌であるシロタ株の効果のなかに腸内環境を整えることにより感染症になりにくいというのがありましたが、私の場合はその効果があったのだと思っています。

 

乳酸菌は効果があったのか?というと

あくまで私個人の考えですがヤクルトを飲んだことによって健康効果はあったと思っています。

 

どうしても乳酸菌=便秘の改善というイメージはありましたが、それ以外にも乳酸菌の効果はたくさんあったり、乳酸菌の種類もそれこそたくさんあるのでいろんな効果が期待できるはずです。

 

便秘の改善については実感はできませんでしたが、あまり体が強くない私が1年間風邪にならなかったというのは本当にびっくりすることですし、今までの記憶でもそんなことはなかったと思います(笑)

 

実は今はヤクルトは飲んでいません

ヤクルト400を実際に飲んで私自身が変わったことについてお話しましたが、実は現在ヤクルトは飲んでいません。

 

なぜ飲むのをやめたのか?というと、たくさんある乳酸菌を試してみたかったということがあります。

 

先ほども書きましたが、乳酸菌はたくさん種類があります。

 

種類がたくさんあるということはその人にとって合う、合わない乳酸菌もあるんじゃないかな?ということです。

 

それとやめた理由のもう一つが毎日のコストを考えてです。

 

ヤクルト400は1本70円します。

 

それを1ヶ月飲み続けると2100円します。

1年間だと25200円もします。

 

これが家族3人だと結構しちゃうんですよね。

 

あとどうしてもヤクルトレディさんが訪問販売に来てくれるとオススメされたものを断りにくく別のものも買っちゃうんですよね(笑)

 

そこで私は乳酸菌のサプリを始めてみました。



ヤクルトから乳酸菌のサプリに変えた理由

ヤクルトから乳酸菌のサプリに変えてみた理由が、乳酸菌の数と価格、そして訪問販売をまたなくていいということです。

 

乳酸菌のサプリはたくさんありますが、人気のものだと乳酸菌の数がたくさん入っていたり、その量もかなり多いです。

 

乳酸菌数を価格で割ってみてもかなりオトク感があるのがわかりました。

 

また便秘にかなり効くと一時期ブームにもなったカスピ海ヨーグルトのクレモリス菌が入ったものやテレビで紹介されたEC-12という乳酸菌サプリもあり色々と選べるのがメリットですね。

 

ヤクルトの場合はシロタ株しか入っていません。それ以外の乳酸菌は入っていないのです。

 

また訪問販売を待たなくていいというのが大きなメリットでした。

 

何気に出かけたいけど待たないといけない・・っていうのが面倒でもあったんですよね。子どもは待ってくれないんです(笑)

 

実際に乳酸菌サプリメントを使ってみてどうだったか?

これらのことからヤクルトから乳酸菌サプリにかえてみた私なんですが、大きく変わったことや変化についてはテスターとして紹介させていただいきました。

■関連記事 乳酸菌革命体験レビュー!気になる腸内フローラ効果は?

(リンクをクリックすると当サイト内の記事に移動します)

 

実際に使ってみて便秘に大きな変化があったのか、また何か気づくことが合ったのかテスターとしてレビューしてみたのでよかったら見てくださいね。

シェアをお願いします。

Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

error: Content is protected !!